ピラティスとは②

こんにちは、岩崎です
ピラティスのレッスン中、まず意識してもらうのは呼吸です。

IMG_7644

ですが、まずこの呼吸をうまく出来ていない人が増えています。

その原因として、ストレスや姿勢不良などが挙げられます。

例えばストレスがかかると、交感神経が優位になって呼吸が淺くなり、肩や首などの副呼吸筋が活発になります。すると、上肢の緊張がつよくなり、肩がすくむ状態が続き、胸が下りなくなって吐く能力が失われていくんです。

IMG_7653

また、大きく吸ってしっかり吐ききる呼吸法で、エクササイズすることにより、浄化された血液が体を巡り、体内の大掃除ができるのです。

初めてピラティスを受けられお客さんの中でも、胸が開くことにより、『背中がスッキリした』という感想もよくいただきます。

呼吸は人生最初の行動であり、最後の行動でもあります。つまり、私たちの命は呼吸にかかっていると言っても過言ではありません。

終わった後には、体にも頭にも酸素と血液が巡り、スッキリと立てる感覚を得られと思います。

  1. IMG_7651

ピラティスとは、単なる体幹トレーニングでは無く、日常を自然にかつ、過ごしやすくするためのメソッドでもあります。

是非一度お試しください。

では、また次回。

この記事をシェアする!