そり腰③・・・☆

こんにちは・・・タケグチです!

 

少し遅くなってしまいましたが、皆さん前回のブログを読んでみてご自身の足の指先チェックされましたか??

指先に力が入った状態で立たれている方が多かったかと思います。

 

そして今回は前回の終わりに伝えさせてもらっていた太ももの前(大腿四頭筋)の張りについて書かせていただきます!!

 

とは言っても前回のふくらはぎ(下腿三頭筋)と内容は似てきます。

結論から言うとお腹の筋肉が使えていない(そり腰)が原因になります!!

 

では何故お腹の筋肉が使えていないと太ももの前(大腿四頭筋)が太くなるの??

と思われる方もいると思いますが。

それは前回お伝えしたつま先重心がすごく関係しているんです。

 

つま先重心になる事で、本来お腹を使って立ちたいところを太ももの前を過度に使って立ってしまっている事になるんです!!

一回目のブログでもそり腰の方は股関節の前の筋肉(特に大腿直筋)が短くなっていると書かせてもらったと思います。

なので

太ももの前が太い=脂肪=太ももの前のトレーニング

 

ではなく

 

太ももの前が太い=姿勢不良が原因

 

と思ってもらっていいかと思います!!

 

なのでやはりまずは姿勢を改善する事で、使いたいところを正しく使い、使わなくていいところはいい意味でそこの筋肉を休ませてあげる!

そうする事で腰痛のない体を手に入れ、そして理想の体を手にいれる事ができます!!

 

そして一回目のブログでお尻をあげるエクササイズ

姿勢改善 ピラティス DTS

をお伝えしたと思いますが、今回はストレッチをお伝えしたいと思います。

そり腰の方は股関節の前の筋肉が短くなっているので寝る前や起きた時に是非下の写真のストレッチをしてみて下さい!!

 

南森町 姿勢改善 そり腰

 

まずはこの姿勢で息を吸います。

 

DTS ピラティス 姿勢改善

 

そして吐きながら、前に重心を移動させます!!
この時に上の写真ですと左の股関節前に伸び感がでればオッケーです。

このエクササイズをするだけでそり腰の原因である股関節前の短縮は改善されます。

なので是非一度、ご自宅でトライしてみてください!!

それでもなかなかそり腰が改善されない方は一度スタジオでしっかりエクササイズしてみませんか??

随時初回体験も受け付けておりますので、気軽にスタジオにお越し下さい。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

ホームページは下記をクリック

DTSピラティス

では今回はこの辺で!!

この記事をシェアする!