ちょっと一休み〜ストレスのお話し〜

こんにちは小田島です。

今週はイタリアからの更新です。

スノーボード選手のサポートでこんなところに来てます。

image2

標高は1200mイタリアの北部ボルミオという小さな町です。

何にもない町ですが自然環境に恵まれたいい町です。

image1

練習場所はこんなところで標高は3300m。

歩くとすぐに息が切れ、息苦しい場所。

そして紫外線もマックス!

さて、題名にある通りストレスについて。

ストレスと言われると精神的なストレスをイメージされますが、

○物理的ストレス

○生物的ストレス

○化学的ストレス

○心理的ストレスと大きく分けて4つあります。

精神的ストレスは4つ目の心理的ストレスに含まれます。

ヒトはホメオスタシスといって常にカラダの状態を

一定に保つという生理機能をもっています。

なので気温が変化しても体温はほぼ一定ですし、

気圧が変わっても血圧もほぼ一定に保たれています。

ただ、これを勝手に行っているわけではなく、

エネルギーを消費してカラダは

必死に体の状態を一定に保とうとしています。what-is-homeostasis

ではその時に消費するためのエネルギーがなければ・・・

カラダは更に必死になって、

自らの筋肉や脂肪や骨を分解してエネルギーにかえて、

一定に保つという行動をとっていきます。

そしてそして更にそれでまかなうことができなければ?

体調を崩してしまうという結果となっていきます。

季節の変わり目に体調を崩される方が多いというのは、

この原理があるためですね。

1357207442-1350656755_l

今回私が海外遠征に来ることにより、

私に降りかかるストレスは?というと…..

まずは飛行機に乗るという、

気圧の変化と時差の変化。

更には気候の違いの温度変化や紫外線量の変化。

などなど様々ですね!あとは睡眠の質も変わります。

こんな状況で日本にいるときと同じ食生活をしていたら….

それはそれはおそらく体調を崩してしまいます。

なので私自身の対策はというと…

しっかりと栄養素を戦略的に摂取していくということ。

IMG_1137

え?サプリメントマニア?

そう思うわれる方もいらっしゃるかもしれませんが、

不足したものはサプリで摂るのが効率的です。

健康第一ですからね!

サプリメントは人と同じだけとっていてもダメです。

基本は食事。その食事で摂れない分を

サプリメントで補うということが必要です。

なので人それぞれ摂取量も変わってきます。

飽食の時代と言われながらも、

ある栄養素は不足していてバランスが崩れている方も

多々いらっしゃいます。そんな方々にも、

DTSではしっかりとサポートさせていただいています!

ちょっと気になる方は是非一度、ご相談くださいね。

 

この記事をシェアする!