風邪予防のために!!

こんにちは、岩崎です!

今回は風邪をひきにくくするために必要な栄養素のお話です。

 

D6E0954F-B167-42E1-98B9-4EC4D523D161

 

カラダは細胞で出来ており、結合組織と言います。その、結合組織を作るのが、

 

ブドウ糖・タンパク質・ビタミンC・ビタミンA

 

の、4つの栄養素です。

A1E98A04-EA1A-4B85-979D-8408A8DC09B7

 

筋肉つけるためにタンパク質!

美容・健康のためにビタミン!

というイメージはあると思いますが

ブドウ糖は糖質なので、カットしようとする傾向にあります。

しかし、これらの栄養素が高い状態で揃っていないと、機能しません。

 

つまり、糖質オフしてしまうと栄養素が作られないのです。

B481F6EC-3418-4218-AD8A-789E5FEAEC92

 

それだけでなく、酸素や栄養を全身に配っているのは血液です。

その血液に栄養を送るのが骨髄なのですが、

ブドウ糖がなければその骨髄が作られません。

 

つまり、ブドウ糖が無ければ、栄養が全身に回らないので疲れやすくなったり、免疫力が強化されない分、風邪をひきやすくなったりするのです。

508F0FCB-9822-4C8B-A824-B7CD678C9562

 

 

風邪をひきかけてるかな?と、悪寒が走った時などは、ビタミンCが重要です。

菌やウイルスに対して、攻撃力を高めてくれます。

 

他にも、ビタミンCはさまざまなストレスから身を守るために、大量に消費されます。

 

111AD717-9229-412A-8029-81AE27A77A79

 

では、どれだけビタミンCを摂取しないといけないか!

詳しいお話はまた次回(●´ー`●)♡

この記事をシェアする!