ピラティス チェアー

車椅子バスケU23日本代表候補の川上選手。

いつもしんどくなるとお腹が痛い…といいだしますが、

遠征前ということで今日は追い込みピラティス。

DSC_0359

 

ピラティスチェアーを使用した、

体幹サイドの強化というよりも、ストレッチエクササイズ。

日頃座っている状態が続く、車椅子の方にとって

この筋は短く拘縮して姿勢を崩す原因になっています。

なのでここは鍛えるだけでなく、しっかりと本来身体がもっている、

筋肉の長さを維持した状態でのエクササイズが必要となってきます。

写真は若干まだ体幹の安定性が必要な状態ですね。

 

「新しい感覚・・・」

そして「心地いい感覚・・・」

 

それは身体が欲していたサインなのかもしれしれません。

そして今日から韓国遠征にでかける川上選手。

お腹の状態だけが心配なのだけど・・・

この記事をシェアする!