猫背・・・☆

こんにちは・・・タケグチです!!

 

今回は前回の猫背の続きを書きたいと思います。

 

前回の猫背の内容では背中の筋肉が長くなっていて、腕の力こぶの筋肉や胸の筋肉が短くなっていると説明させていただきました!!

 

では実際その背中の筋肉を鍛えて、力こぶの筋肉や胸の筋肉を伸ばしてあげると猫背は改善!!

ではないんです!

他にもすごく大切なところがあります。

前回のブログを読まれた方は想像つくかと思いますが、

 

その大事な場所は首です!!

では首はどうなっているかと言うと、下のような写真の状態です!

 

スクリーンショット 2017-08-24 14.05.17

 

頭が前に落ちる事によって首の前にある胸鎖乳突筋と後ろの後頭下筋という筋肉が短くなっています!

 

そして長くなっているところは、首の喉仏のところにある椎前筋群という筋肉が長くなっています。

 

この首のところはすごく大事になります。

ここが原因で肩こりや首こりの原因、そして頭痛の原因にもなったりします!!

なので猫背が気になる方は肩まわりばかりエクササイズしてもなかなか改善しない事が多いので、肩と首はセットと思ってもらうといいかもしれないです!!

 

エクササイズとしては前回もお伝えした、お尻を上にあげるエクササイズも効果的ですが、今回は首まわりの改善エクササイズをお伝えしたいと思います☆

 

それがこれです!

スクリーンショット 2017-06-21 15.45.11

 

えっ!!!

なにもしてませんやん!!

 

と思われた方もいるかもしれないですが、このエクササイズはこの状態で後頭部を少しマットに押すだけでオッケーです!

 

間違ったやり方としては、顎を引きながら後頭部をマットに押してしまう事です。

これはかえって首に負担をかけてしまうので、顎を引きすぎる事だけはしないで下さいね。

 

首はすごく繊細なので無理はしないで下さい!

このエクササイズのやり方がわからない方、なかなか変化を感じられない方、DTSで1度正しくでエクササイズしてみませんか??

スタッフ一同こころよりお待ちしております。

 

では今回はこの辺で!!

この記事をシェアする!