水分による浮腫みの原因

今回は浮腫みについてです!

392D3F7D-BC2A-4005-91FC-7CDD50851661

まず、浮腫みはどうして起こるのかですが、

身体の機能は、平常運転を行えるように、常にコントロールされています.

例えば、暑くなると汗を出し体温を下げるといったような事です。

D07E2AC3-023E-49DD-9B60-17547D91BFCA

それは、血液中も同じで、血液と血管のまわりの土台、そこに住んでいる細胞は、全部同じ濃さになるように、浸透圧によってコントロールされています。
水分は薄い方から濃い方へ移動します。

きゅうりを塩もみすると、中の水分が外に移動していますよね。

4C57D3ED-9D3C-42C7-9673-53EE4056A9D3

これが浸透圧です。

人間の体の中でも同じことが起こっています。

汗をたくさんかいているときは
・血液の水分が抜けて中身がドロドロに濃くなる
・血管のまわりの細胞たちから水を吸い上げて、血液が濃くなりすぎないように調節する

この時に、水を奪われた血管のまわりの細胞たちは、カラカラに乾いて縮んで死んでしまいます

次に、水分を摂りすぎると
・血管にたくさん水が入ってきて、血液が薄くなってしまう
・血管のまわりの細胞たちが血液の水を引き上げて、血液が薄くなりすぎないように調節する
・すると、血管のまわりの細胞たちが水を吸ってパンパンに膨らんで、むくみが出たり、ひどい場合爆発して死んでしまう

0894D06B-0B0A-4EE2-B881-01065011A1EC

もう一つ!どんな水分を補給するかです
・血液より濃いもの摂取すると、浸透圧により血中の水分がさらに出て行ってしまうため、浮腫むうえに血中の水分量は減ってしまう
汗をかいた後の1杯が美味しのは分かりますが、ジュースやアルコールは大変危険です!!(´°ω°`)↯↯
4E1AEB0D-97F3-4F2A-AFD2-ADA0280EF42F
なので、浸透圧の関連からハイポトニック飲料を一度に多くではなく、こまめに摂取していく事が大切です。
オススメのハイポトニック飲料は、VMパウダーを使って前回の記事でも紹介しておりますので、是非ご覧くださいヽ(´ー`)ノ ♡

この記事をシェアする!